« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

ふと思ったこと
 
男の資格試験はつらい、その点女は最後は嫁にいけるからいい
 
最高の侮辱
なんてすばらしいんだ
 
資格試験やってるときに、落ちてもまぁ最後結婚すればいいし って誰が考えるかよ
女だろうが男だろうが自分でくってかなきゃいけないのは当たり前だろ
 
世の中のくそが何をどう考えようが自由だけど、男と女で分けるしか能がないならいない方がいい
 
 
 
…………
 
話ぶっとぶけど
最近「まぁ人生ってだいたいこんな感じでいくんだろうな」って思う時がすごい増えた
大抵そんなときは「ならどうせ死ぬなら別に今でもよくね」ってぼんやり思う
いや、まじに死にたいとかじゃなくて
自殺なんてしたくないし、ましてや殺されたり事故に合う気もないですよ
そうじゃなくて、ただなんとなく、ものすごく虚しい、生きるのもめんどくさいくらい
…それでも毎日ご飯たべてくそして細胞に栄養おくってるけど
そしてこれがまた、あーこーゆー風に虚しくても死ぬ気はしなくてただご飯毎日たべてる内に年とって死ぬのかな、っていうスパイラルに(笑)
中学のはじめくらいに「なんで『私』なんだろ、『私』は生きてるんだろ」って感じたりして、生きてることに意味なんかないってのはとうに気づいてた
その時には感じなかった、異質の虚しい感じがする…ただただカラカラ回ってるだけみたいな
…なんとなく私の中では「空車(むなぐるま)」って単語がずっとイメージにあるんだけど…芥川の短編みたいのでなかったかなぁ…?
親が年をとって難しい時期にさしかかってるのに引きずられてるのかもしれない
なんとなく、勉強したり精一杯生きたところで充実した人生だと思えるかは別の話なんだと気づかされたことで、とたんにむなしくなった
…禅問答みたい(笑)
でもまぁ、親が同じ虚しい中で頑張って稼いで来てくれた金でご飯食べさせてもらって、ここまで育ててもらったんだから、私も頑張らなきゃ
 
 
こーゆーこと日記に書くのが愚かってのはわかってんだけどね
 
 
ま、とりあえずこれだけ余計なこと考えてるので、元気です(笑)
平たくいえば、勉強したくねぇなぁってだけの話。
 
 
…勉強しろってね

| | コメント (2)

結果きました

あと二点でした

悔しくて悔しくてたまんない二点です

ただ、その二点の間に50人もいることを考えれば、やっぱりただの力不足だ

…来年合格めざします
悔しくてたまらない悔しくて泣きわめきたいけど馬鹿みたい

得意だしって余裕で受けてコケたと思ってた民法がよかった
…明らかに2日目が評価低い
苦手科目があつまっただけか、気が抜けたりなげやりになったりしたのか、わかんないけど

もっと来年は強く出れるようになろう

| | コメント (0)

トーフルうけました
…死ぬ……

えぐいつか人によって開始時間ちがってくるので、ヒアリングの横でマイクのテストなんてかわいいもんで。ガンガンしゃべりだすのまじかんべん…幸い早めについたからよかったもののorz最後の方はかわいそうだわ
係りの人に道聞いたらかつての後輩でびっくりした(笑)

キマリごと変にきびしくてウンザリしました。休憩時間にトイレいくにも「荷物はだめ」…おかげで三人のおっさんに耳打ちで「生理用品なんですけど」…まぁ私は気にしない人間だからいいけどさ…(笑)

ともあれ、長々とリーディングをパソコンでって鬼だわー

| | コメント (0)

報告。

だめでした。

まだ評価とかどれくらいダメだったのかはわかりませんが、とりあえず落ちました。

だめだとは思ってたけど、やっぱりどこかでもしかしてって期待してなくもなかったです。

ので、それなりに相当ショックです。
でも、力不足甚だしかったのも事実だと思うので、悔しがる資格もないと思います。

ただ、今はもう一度あの辛い毎日を繰り返さなくちゃならないと思うと、鬱々とします。

特に、択一は勉強方法確立できたけど、ローでも大切になってくる論文については、いまだに勉強方法すら確信ないですので、辛いです。

あとは、ローどこを受けるかとか考えなきゃいけないし。

今までさぼってた分、取り戻さなきゃならないので、今日はともかく、明日からガチに戻りたいと思いますー!

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »